坐骨神経痛の改善について

慢性的な坐骨神経痛を抱えていませんか

坐骨神経痛のつらい症状に悩む女性

  • お尻からふくらはぎにかけて、強いしびれと痛みがある
  • 少し歩くだけで腰痛がひどくなってくるので、座り込んでしまう
  • 車の運転や前かがみの姿勢ができないので、仕事や日常生活に支障が出ている
  • 安静にしていても絶えず痛むので、外出するのが億劫になってしまった
  • 下肢全体が痛み、不快な熱感がある

坐骨神経痛は、しびれるような痛みが絶えず生じる疾患です。少し歩いただけで痛みがひどくなってしまうので、近所を散歩することすらままならないという方もいるのではないでしょうか。

整形外科やカイロプラクティックに通っても、その場しのぎのマッサージだけで症状の改善が見られず、通うのをやめてしまったという声もよく聞きます。しかし、改善が難しい疾患だからといって、あきらめる必要はありません。豊富な施術実績を積んでいるやまもと鍼灸整骨院で、坐骨神経痛を解消しましょう。

やまもと鍼灸整骨院は頑固な坐骨神経痛を改善した実績があります

根本原因から改善して坐骨神経を活性化する施術です

一般的な整骨院や鍼灸院では、痛む部分を温め、整体や鍼灸施術を行うだけの所がほとんどです。しかし痛みの表面だけ対処しても、痛みの原因そのものは解決されません。坐骨神経痛の根本改善には、骨格、関節、筋肉の問題それぞれに合った施術方法を選択することが大切なのです。

やまもと鍼灸整骨院では坐骨神経痛の根本原因を見極めるため、施術前の検査に力を入れています。検査で的確に原因を発見した後、整体法にて神経痛を引き起こしている原因となる骨格や筋肉のバランスの乱れを整えたり、鍼灸を用いて神経の流れに適度な刺激を与えることで、坐骨神経を鎮静化し、症状の改善を図るのです。

施術を受けた患者さまからは「10年来、悩んでいた頑固な坐骨神経痛が改善した」「痛みやしびれが楽になっただけでなく、関節の可動域が広がって動きやすくなった」という感想も寄せられています。

坐骨神経痛が起きる原因について

運動不足や姿勢の悪さも坐骨神経痛の原因になります

坐骨神経とは、骨盤まわりから足先にかけて伸びている太く長い末梢神経です。腰椎や関節が変形し、周りの筋肉が硬くこわばって骨盤のゆがみや血流障害などの体調不良を起こすことで、坐骨神経が圧迫され、痛みやしびれを引き起こすのです。また、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症のように、神経の通り道を圧迫する疾患の一部として坐骨神経痛があらわれるケースもあります。

坐骨神経痛につながる体調不良の主な原因には、猫背気味の姿勢や運動不足、不規則な生活習慣などが挙げられます。それだけでなく、腰椎の根本的な構造に障害がある場合や、低体温の場合も坐骨神経痛になりやすいです。

つまり、坐骨神経痛を改善するには、生活習慣を正して体調を整え、身体の体温を上げる必要があります。体調を整えるには食事も大切ですが、坐骨神経痛が出ているときは、カフェインや辛いものなどの刺激物を控えるようにしましょう。

坐骨神経痛も含めたすべての不調を改善したい方は堺市の当院へ

つらい症状を改善して快適な生活を送りましょう

やまもと鍼灸整骨院は、施術を通じて、症状が再発しにくい身体作りを行っています。スタッフ全員が国家資格を持っているので、健康上のお悩みは何でもお気軽にご相談ください。坐骨神経痛だけでなく、すべての身体の不調を親身に対応いたします。

これまで延べ20万人以上の方が来院しており、医療機関や他の整体院で効果が実感できなかった患者さまが、当院の施術で快方に向かったこともありました。

当院は朝8:30から施術を受け付けています。出勤前やお出かけ前に施術を受けられるので、スケジュールが組みやすいと多くの患者さまに喜んでいただけています。

つらい坐骨神経痛の症状は、放置していても決して良くなりません。おひとりで悩まずに、当院と一緒に健康な身体を目指しましょう。

坐骨神経痛が改善された患者さまの声・口コミ

足が軽くなる感じがあり痺れることもほとんど無くなってきました

堺市東区にお住まいのI.M様(60代/主婦) chat

person

お悩みや来院理由

お尻から太ももにかけて痺れやだるさがある

施術後の感想

辛いところをしっかり診察してもらい原因を説明してもらいました。

普段の姿勢や体の使い方まで教えていただきました。

治療してもらい、足が軽くなる感じがあり痺れることもほとんど無くなってきました。

※施術効果には個人差があります。